クチコミ

1 年前
飛び込みで「絵付け」体験してきまきた! 輪島塗体験ではなく、絵付の「沈金(ちんきん)」の体験です。輪島塗会館てその技法が展示してありました。 予約無しだったので、箸の沈金しか選べませんでしたが、予約すれば職人さんに教わりながら蒔絵の体験ができるみたいです。 台風の日に行ったので、お客さんは自分だけでした… 当たり前だよね(´>∀<`)ゝ 沈金は漆塗りの箸に卦書きペンでキズをつけ、そこに金を塗っていきます。 少し練習はしますが、いきなり箸に絵を卦書いていきます!サンプルの絵など無いので、スマホで絵付を考える必要がありますね。 優柔不断な人はここでかなりの時間が必要になります。🤔💦 出来れば予め下絵を考えておいた方がいいです。 細く丸い箸に卦書きペンで傷を入れるのはかなり難しいです。箸をしっかり手で押えて、慎重に卦書いていきます。箸を押さえる手はかなりの重労働です! :( ›´ω`‹): 老眼鏡も必要です!(´⚯`) やっと終わったと思うと、もう一本にも全く同じ絵柄を… (゜Д゜) あまり細かく時間のかかるデザインにすると、2本目まで体力と集中力がもちません。 自分は少しずつ同時進行させて、なるべく同じ絵柄になるようにしました。 卦書き終わると、あとはお店の人が作業します。✧(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑✧ 傷に綿棒で漆を薄く塗り込んでいきます。これが金の糊になります。タオルで拭き取ると溝の中だけ漆が残ります。 次に金を溝に塗り込んでいきます。 金の付いた布を擦っていくと、みるみる絵が浮き上がってきます! 自分が書いた絵が出てきて、感動の瞬間です! (⸝⸝⸝ᵒ̴̶̷̥́ ⌑ ᵒ̴̶̷̣̥̀⸝⸝⸝)♡*゜ 自分は絵柄は迷わなかったので、45分くらいで完成しました。でも、1時間以上はかかると思った方がいいでしょう。 数日乾燥させると普通に洗っても取れなくなるそうです。 自分で作った箸で食べる食事は格別です!
布根
8 か月前
静かな雰囲気で落ち着きます
植原大介
1 年前
職人の仕事場はあまり見られない。体験は短時間でできるし良い。ショップで作品を見てから図案を考えると良い。
- juri f

お問い合わせ

お問い合わせ

今すぐ電話
  • 0768-23-0011

住所

ルートを検索
日本
〒928-0001 石川県輪島市河井町4−66−1

営業時間

月:9時00分~17時00分
火:9時00分~17時00分
水:定休日
木:9時00分~17時00分
金:9時00分~17時00分
土:9時00分~17時00分
日:9時00分~17時00分
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。